初日からドタキャンなんて中々できたシナリオだと思った

昨年末に何と新日本プロレスの蝶野正洋が、透析のブログがもとで惜しくもMXテレビの番組を降板させられた長谷川アナの代わりのMCを依頼されていたようですが、
初日から遅刻して見えたらしいのでどうしたのかと思ったのですが、要するにMXテレビは蝶野に舐められていたとしか思えません。
やっぱり小さい局だということで、そういうことに遭遇する機会は多々あるのではないかと思いました。
私はテレビ東京が東京12チャンネルだった頃、周囲から相当蔑まれていた事等をちらっと思い出してしまいました。
それにしてもいくらなんでも初日に遅刻するなんてプロレスラーだからって許されることではないと思います。
とりあえずプロレスラーが考えそうな演出だと思えば話題作りとしては成功したようにも思えますが、たとえそうだとしてもやはりちとやり過ぎ感は否めないような気がしました。
で結局最後はスタジオに表れたのでしょうか。できればその後伏してスタッフ一同に謝ってもらいたかったのですが、そのような情報はまだどこからも聞こえてきません。http://www.gay-poland.com/