息子の通うスイミングスクールの発表会など

息子が通うスイミングスクールでは2ヶ月に一度発表会という名の進級テストがあります。
子供たちにはテストというと緊張してしまいうまく本番で結果が残せなくなるとのことで、発表会と言っているそうです。
子供たちに気遣った優しさがあっていいスクールだなと思いました。
小学生ぐらいになれば発表会でも緊張はすると思いますが。
最初は二の腕と腰に浮き輪をつけて前に進むところから始まり、バタ足やビート板へと上がって行きます。
息子は今、ビート板の段階で次のテストで合格できればビート板わしながら息継ぎの練習に入るそうです。
水を怖がることはないから顔はつけられるけと、息継ぎとなるとうまくできないだろうからたくさん練習してほしいと思います。
私が泳ぎができないので、息子にはある程度は泳げるようになってほしいなと思ってます。
泳げた方がかっこいいし、学校の授業でも有利だと思うので。
泳げるようになればいつ辞めてもいいかなぁと思ってます。