本を買うと必ずカバーを付ける子供。でも部屋が汚いので意味はあるのか。

本屋に行くと会計の時に必ず聞かれるのが「カバーはおかけしますか?」という質問。私は自分が家で読む本だし、別にカバーはいらないので毎回断ってるけど子供はどんな漫画を買ってもカバーをつけます。若干潔癖なところがあって表紙を汚したくないみたいなんです。たかが漫画じゃんといつも思いますが、必ず付けます。
でも、カバーを付けるのはいいとしてその本が行く部屋に問題があると私は思うんです。私が定期的に掃除しているから汚部屋とまではいかないまでも常に汚い。靴下、お菓子の残り、ペットボトル、プリント等がいつも部屋に散らかってるし、読みながら寝るので本も折り曲がってる…。こんな部屋に暮らしているのにカバーなんてと本当、笑っちゃいますが。いや、もしかしたら部屋が汚すぎてどうしてもカバーを付けざるを得ないのか(-_-;)
そして溜まっていく漫画を定期的に仕分けしてこっそりと中古屋さんに売ってるのは子供には秘密です(^^♪売るでもしないと部屋は汚いし、物や本で溢れかえりますから…というのは勝手な言い訳だけど。